伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2007年7月2日(月) 慶良間のダイビングログ | メイン | 2007年7月4日(水)  慶良間のダイビングログ »

2007年7月3日(火) 慶良間のダイビングログ




ケラマ23  2007年7月3日(火)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2007年7月3日(火)ケラマ晴30℃南西-弱28℃30m5mmスーツ

日焼け


焼こうとは思ってなくて、なるべく日陰にいるようにしているのに、
首の後ろから肩にかけて、すでに限界な感じ。
寝るとき、日焼けした部分が熱を持ち大変です。
Tシャツを着たのでは首の後ろが焼けてしまうので、
タオルをかぶることにしました。
やっぱり沖縄の日差しは侮れません。

沖縄に行くときは、「日向で日焼け」なんて考えない方がいいです。

シャコ

シャコの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】

サンゴの下にシャコを発見しました。
写真を撮ろうとすると威嚇されました。
シャコは貝を割ることが出来るパンチを持っているので、
調子に乗ってハウジングあまりに近づけると、
レンズを割られるかもしれないなと思いました。

サザナミフグ

サザナミフグは歯が4本の壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】

なんか貰えると思ったのか、
潜っている最中ずっと後を追いかけていました。
近くを泳いでいるので沢山写真を撮ったのですが、
さかなクンが言っていた通り、ふぐの歯は4本でした。

ダツ

クリーニングされるダツの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】

ナイトダイビングで「ライトを人に向けてはいけない」のは、
ダツが突進してくるかららしいのですが、
キンメモドキを見ていたら、
水面付近にダツがホンソメワケベラにクリーニングされていました。
ほとんどやりのような体であんなのに突進されたら大変だなと思いました。
でも、昼間はたぶん安全。

自分もクリーニングされる


ほとんど動かずに、キンメモドキを見ていたりクリーニングされるダツを見ていたら、
マスクをかすめるように目の前をホンソメワケベラ2匹が通り過ぎました。
写真をどう撮るかと、考えていたら、耳をチョコチョコと触られました。
おそらくホンソメワケベラにクリーニングされていたと思います。



この日撮影した壁紙費用

7月のログ , 2007年のログ , ケラマのログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年7月 9日 08:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2007年7月2日(月) 慶良間のダイビングログ」です。

次の投稿は「2007年7月4日(水)  慶良間のダイビングログ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ