伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« ダイビング以外の三宅島 | メイン | 2007年7月2日(月) 慶良間で撮影した海中壁紙 »

かめりあ丸

三宅島に着岸

朝の4時半と言う有り得ない時間にいきなり電気が点き起こされる。
放心状態のまま毛布をたたんだり、歯を磨いたり、荷物をまとめたり、忘れ物のチェックをしたりすると
5時に三宅島に着く。

三宅島では、
いつもお巡りさんがタラップを船にかける手伝いをしている。

狭すぎるぞ!かめりあ丸

こっちはまだ乗客が通るスペースがあるけれど

こっちは、無い。

他人のスペースに進入しないと、どこにも移動出来ないことになる。
夜中に頭を踏まれやしないかと心配になる。

ロープ

三宅島から東京に行く船は結構暇なので、
こう言うのにも見入ってしまう。

カメリア丸で係留とかに使われているロープの見本

ロープの結び方見本

夜景

夜景を見るためだけに、わざわざ船に乗ったりするけれど、

三宅島へ行くと夜景は無料で付いてくる。

たしか羽田空港

コンテナ積み下ろし中

フジテレビ

レインボーブリッジ

竹芝に着岸

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年5月23日 22:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ダイビング以外の三宅島」です。

次の投稿は「2007年7月2日(月) 慶良間で撮影した海中壁紙」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ