伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2005年6月28日(火)ケラマのダイビングログ | メイン | 2005年6月30日(木)ケラマのダイビングログ »

2005年6月29日(水)ケラマのダイビングログ




ケラマ16  2005年6月29日(水)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2005年6月29日(水)ケラマ晴30℃南-中27℃30m5mmスーツ


カメの真上を通り過ぎる


ガイドさんから「この辺で自由に見て回って良いよ」みたいなサインがあったので
ウロウロしていたら、突然カメが飛び出してきました。
「エッなんで??」と思いながら追いかけて撮影してしまいました。
どうやら、私がカメがいるの知らないままカメの上を通り過ぎようとしたのを
カメが我慢出来ずに逃げ出したようです。
「カメもあと5秒くらいじっとしていれば誰にも発見されずに済んだのに・・・」
と、追いかけ回しておいてそんなことを考えてしまいました。

エアー少ない


アカククリをツバメウオと勘違いして一所懸命撮影していたら
ガイドさんから「行きますよ」の合図がありました。
何気なく残圧を見ると少ない・・・。

水深を見ると意外と深い・・・。

「こんなに深いのにずいぶん明るい。」と感心しながら
エアーを持たせるために中層を泳ぐことにしました。


深くても明るいので水深に気をつけなければなと思いました。




下調べ6/25この日撮影した壁紙費用




6月のログ , 2005年のログ , ケラマのログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2005年6月29日 20:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2005年6月28日(火)ケラマのダイビングログ」です。

次の投稿は「2005年6月30日(木)ケラマのダイビングログ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ