伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2005年05月10日(火)大瀬崎のダイビングログ | メイン | 2005年05月11日(水)大瀬崎で撮影した海中壁紙 »

2005年05月11日(水)大瀬崎のダイビングログ






大瀬崎24  2005年05月11日(水)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2005年05月11日(水)大瀬崎晴20℃北東-弱17℃10mロクハン


昨日と反対の東よりの風になったので、湾内が少し波立っていて外海は静かでした。
潮が引くと潜りにくくなるので、今日は1本目を外海2本目を湾内という感じで潜りました。

上は移動後に


昨日はロクハンを着てから移動したらオーバーヒートしてしまいました。
なので、今日は下だけ着て移動して上はポイントに到着してから上を着たらオーバーヒートせずに快適に潜れました。

柵下のドロップオフ


柵下のドロップオフは透明度が良くて晴れていると、とても綺麗な景色です。
この時期は春濁りで少し残念だったのですが、それでも良い景色でした。


もの凄い数のクロホシイシモチが群れていました。今までに見たこともないような数で圧巻でした。
この付近は水深35m位なのですが、若干先端方向に流れていてちょっと怖かったです。

2日目の余裕


昨日は久しぶりのダイビングだったので、思い出しながら潜るという感じですが、
2日目は何かと余裕を持って潜ることが出来ます。やはりダイビングは間を開けずに潜るのが楽しいと思いました。

ウサギトラギス


ウサギトラギスという魚が大瀬崎で流行っているそうです。一見地味ですが光が当たるとキラキラ光って結構綺麗です。

メスが近づくと求愛のポーズとして黒くて長い背びれをピョコピョコと立てるそうで、そこがシャッターチャンスらしいです。
撮影出来ませんでしたが、目撃することは出来ました。





下調べ5月09日この日撮影した壁紙費用


5月のログ , 2005年のログ , 大瀬崎のログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2005年5月11日 20:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2005年05月10日(火)大瀬崎のダイビングログ」です。

次の投稿は「2005年05月11日(水)大瀬崎で撮影した海中壁紙」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ