伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2004年09月13日(月)大瀬崎のダイビングログ | メイン | 2004年09月13日(月)大瀬崎で撮影した海中壁紙 »

2004年09月14日(火)大瀬崎のダイビングログ






大瀬崎19  2004年09月14日(火)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2004年09月14日(火)大瀬崎晴29℃南西-弱27℃内8m外13m5mmスーツ

今日も午前湾内、午後外海という感じ潜りました。


湾内


なんか昨日よりも明るい感じがしました。

魚たちも沢山いてイシダイの幼魚やカゴカキダイなんかがどんどん私の方に近寄ってきます。
いつもは逃げる魚たちが何でこんなに人間に近寄ってくるんだ??と思っていたら、
餌付けをしている人たちがいました。
餌付けして良いの?と疑問に思ったり、魚がいっぱいいて楽しいから良いか!と思ったり複雑な気分で、
餌付けの様子を見ていました。

外海は左へ右へ


今回のダイビングは移動距離は長かったもののあんまり泳がずにすみました。

一本松からエントリーしてまずは門下方面へ、昨日と違い今日は流れがあり流れに逆らうように海底を這って進みました。
流れにさらされながら魚の観察・・・。流れていると魚たちはあまり逃げないので結構楽しかったです。
門下付近から大川下付近までドリフトダイビング大川下でエギジットするのかなと思っていたら、
こんどは浅いところでさっきとは逆の方向で流れていました。
そのまま逆方向に流されて結局一本松でエギジットしました。
こういう方向の異なる潮が重なっているのを二枚潮というらしいです。




下調べ7月12日この日撮影した壁紙費用

9月のログ , 2004年のログ , 大瀬崎のログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年9月14日 20:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2004年09月13日(月)大瀬崎のダイビングログ」です。

次の投稿は「2004年09月13日(月)大瀬崎で撮影した海中壁紙」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ