伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2004年7月1日(木)ケラマのダイビングログ | メイン | 2004年07月13日(火)伊豆海洋公園のダイビングログ »

2004年7月2日(金)ケラマのダイビングログ




ケラマ13  2004年7月2日(金)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2004年7月2日(金)ケラマ晴30℃南-強28℃30m5mmスーツ


カメだらけ



潜ってみたらカメだらけでした。エントリー直後に泳いでいるカメを目撃して、
珊瑚のところで休んでいるカメを見たり、こちらに向かってくるカメを目撃したりしました。
カメ三昧という感じです。

付けてて良かった残圧計


私の持っているデータトランスプラスと言うコンピュータは無線で残圧も表示されるため
レギュレターに残圧計を付けていませんでした。
ボートの上でコンピューターを手元に持っていないままセッティングして、
残圧を確認しないままエントリーしてたことも良くありました。
しかし、このコンピュータは急に残圧が表示されなくなったりしたので、
用心のため去年の暮れにレギュレターに残圧計もつけました
最近コンピュータの調子が良いので「残圧計つけなくても良かったかな」と思っていたのですが、
今日、渡されたタンクが残圧120で、セッティング中に気が付き交換してもらうことが出来ました。

さらに揺れる


台風が台湾に上陸してそのまま大陸方面に上陸するのかと思ったら、沖縄方面に向かってきました。
なので、今日も凄い揺れました。
風も強くなり段々とひどくなっていくようです。
「潜りながら、明日の那覇行きの船出るかな?」と心配になりました。

費用



7月のログ , 2004年のログ , ケラマのログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年7月 2日 20:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2004年7月1日(木)ケラマのダイビングログ」です。

次の投稿は「2004年07月13日(火)伊豆海洋公園のダイビングログ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ