伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2004年06月01日(火)伊豆海洋公園で撮影した海中壁紙 | メイン | 2004年6月29日(火)ケラマのダイビングログ »

2004年6月28日(月)ケラマのダイビングログ




ケラマ10  2004年6月28日(月)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2004年6月28日(月)ケラマ晴30℃南東-中27℃30m5mmスーツ

泊港9:00発のマリンライナーとかしきに乗るつもりだったのですが、
ドック入りのため運休でした。
台風7号発生中のため「もしかしたら渡嘉敷に渡れないかも・・・」「1本も潜れないかも・・・」と心配になりましたが
まだ、台風がフィリピンの東あたりで距離があったので
渡嘉敷11:00着のフェリーけらまに乗り、13:00から2本潜ることができました。

うねり


台風からの距離があるとはいえ台風によるうねりがありました。
そのため行き帰りのボートは凄く揺れましたが、
潜る時には台風の影響が少ないところで潜ることが出来ました。

電源入れるの忘れた・・・。


私の持っているコンピュータのDATATRANS PLUSは潜る前に電源を入れておかないと使えません。
水中で気が付き慌てて電源を入れても「too deep」と表示されたあと何も表示されなくなります。
と言うことで、記念すべき2004年ケラマ初ダイブはコンピュータ無しと言うことになってしまいました。

酔い止め効果


台風接近で揺れることが予想されていたため、フェリーけらまに乗る前に
酔い止めを飲んでいました。その効果が続いているためか、
ボートがかなり揺れていたのですが、
酔う事はありませんでした。

暖かくて綺麗


台風接近のため、おそらくケラマにしては濁っているのだとは思いますが、
伊豆に比べればめちゃくちゃ綺麗!!
この綺麗な海を見ると、はるばる来た甲斐があったと言う物です。

しかも、1ヶ月前にロクハンを来て潜っていたので、暖かい!!最高です。

費用



6月のログ , 2004年のログ , ケラマのログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年6月28日 20:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2004年06月01日(火)伊豆海洋公園で撮影した海中壁紙」です。

次の投稿は「2004年6月29日(火)ケラマのダイビングログ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ