伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 鼻炎レーザー手術から90~149時間後の様子 | メイン | 鼻レーザー手術1~3週間後の様子 »

レーザー手術1週間後の診察

レーザー手術をした後1週間後にまたきてくださいというので、行ってきました。

予後は良かったようです。
医師「どうですか?」
私「結構良いです」

鼻を見る

医師「良いみたいだね。問題はこれが何時まで続くかなんだよね。これ持って」

金属製のお皿を渡される

医師「下向いて、アーって言って。」私「アー」

鼻に水を入れられる。
吸引される。

医師「じゃあネブライザーやって、2週間後に又来て下さい。」
レーザーの効果は半年くらいしか続かないとか、 1~2年くらいは続くなど永久的な物ではないことは手術前から知っていたもののお医者さんに面と向かって「問題はこれが何時まで続くかなんだよね。」と言われると、目を背けていた現実を突きつけられたようで、ショックでした。でも、今だけでも鼻がスースーと通っているのはとても幸せな気分です。

「かさぶた」地獄

今朝耳鼻科に行く前に「かさぶた」が取れて夜また出てきました。そして、「かさぶた」が取れてから4時間ぐらいしか経っていないのに、鼻の中を見ると既に「かさぶた」みたいなのが出来てきています。明日の朝あたりにまた出てきそうです。いったい何時「かさぶた」から解放されるのでしょうか・・・。

レーザー手術

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年3月 9日 22:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「鼻炎レーザー手術から90~149時間後の様子」です。

次の投稿は「鼻レーザー手術1~3週間後の様子」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ