伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2002年11月2日(土)琴ヶ浜のダイビングログ | メイン | 2002年11月19日(火)大瀬崎のダイビングログ »

2002年11月18日(月)大瀬崎のダイビングログ





2002年11月18日(月)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2002年11月18日(月)大瀬崎晴16℃16℃12mロクハンカブリ

違う所で潜りました。


いつもは、いわゆる「ショップ」に申し込んでダイビングをしているのですが、
今回は、大瀬崎のダイビングサービスに直接申し込んで、泊まりがけで4本潜ることにしました。
ショップでは、いつもと同じインストラクター、いつもと同じダイビングスタイルなのですが、
先導する人が違うと、見せてくれるモノが違ったり、潜行を開始する場所、ウエイトに関するアドバイスなど、
細かい点が異なっていて、モノにはいろいろな考え方があるのだなと言うことが分かりました。
たまには、違う環境で潜るのもガイドの個人の差が色々体験出来て面白いモノだと思いました。

西風


調べた通り、西からの風がビュービュー吹いてきました。それでも午前中はまだ外海を潜ることが出来ました。
午後は、外湾がダメで湾内で潜ったのですが、波が立っていました。
私は、どちらかと言うと海況のことより海から上がってから、体にビュービュー風が当たって寒くなるのがイヤで、
去年のちょうど今頃「来年暖かくなるまで潜るのは止めよう」と、思いました。
しかし、今年は表スキンのロクハンを買っただけあって、陸に上がって風に当たっても、まだ行けそうな予感がしました。

透明度


最近大瀬では、水温がぐぐっと下がっている割に透明度が悪かったようなのですが、だんだん水温に合わせて透明度も良くなっているようでした。

費用



11月のログ , 2002年のログ , 大瀬崎のログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2002年11月18日 21:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2002年11月2日(土)琴ヶ浜のダイビングログ」です。

次の投稿は「2002年11月19日(火)大瀬崎のダイビングログ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ