伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2002年10月5日(土)伊豆海洋公園のダイビングログ | メイン | 2002年10月28日(月)琴ヶ浜のダイビングログ »

2002年10月14日(月)大瀬崎のダイビングログ





2002年10月14日(月)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2002年10月14日(月)大瀬崎雨27℃24℃8m5mmスーツ

台風でも大丈夫!!最強!大瀬


陸で生活してるとあんまり感じませんが、3日前くらいから、台風が接近していて海は大荒れでした。
東伊豆のポイントが軒並みクローズになる中、台風が通過中と言うことなど、まったく感じさせない「べた凪」と言うべき海況でした。
お天気も良く、水温も、台風で南の方の潮が入っているのか、24℃と暖かでした。
連休中日の昨日はもの凄い混みようだったらしいのですが、連休最終日の今日は、いつもの休日の大瀬と言った混み具合でした。

先端と外湾


今日は湾内が濁っているのでは?と言うことから、100円を払う先端と台車を押して急な坂を行く外湾を潜りました。
外湾は、濁っていたものの先端はもの凄い数のハナダイやスズメダイなど色とりどりの死滅回遊魚がいました。クロホシスズメダイとクマノミが同居しているイソギンチャクがあったり、
ほぼ、沖縄って感じでした。ただ、水の中では、台風の影響と思われるうねりがありました。

耳と鼻


やっぱり、地道な耳鼻科通いと、耳抜きのコツがつかめてきたようで、まったく耳が抜けないと言う最悪の事態はここ最近、起こっていません。
ただ、今日は、若干耳の抜けが悪くって、ツバを飲み込むと、耳がパチパチ言います。

費用



10月のログ , 2002年のログ , 大瀬崎のログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2002年10月14日 21:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2002年10月5日(土)伊豆海洋公園のダイビングログ」です。

次の投稿は「2002年10月28日(月)琴ヶ浜のダイビングログ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ