伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち ~スキューバダイビングの不安や疑問~
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

« 2002年6月30日(日)大瀬崎で撮影した海中壁紙 | メイン | 2002年7月20日(土)琴ヶ浜で撮影した海中壁紙 »

2002年7月20日(土)琴ヶ浜のダイビングログ






2002年7月20日(土)  このページのtopへ
日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
2002年7月20日(土)琴ヶ浜晴35℃23℃5m5mmスーツ

当初の予定では今日は早川でナイトダイビングの予定だったのですが、台風で濁ってると言う事で海洋公園になりました。
しかし、当日夏休み初日で「海の日」渋滞の為、急きょ琴ヶ浜で潜る事になりました。

一昨日あたりから、右の鼻の粘膜が腫れて詰まり気味でしたが、耳管のあたりの粘膜は腫れていない気がしたので、潜りました。
結果としてその予想は当たり耳抜きは問題なく普通に出来ました。

海の中は濁っていましたが、タコを間近で見たり、エイを見たり、アサヒガニを見る事が出来ました。
ウツボがいるのにそれに気付かず、岩にへばりついているウミウシを撮ろうとしていたら、ウツボに襲われそうになりました。
ミノカサゴをアップで撮ろうと近づいたら、ミノカサゴの怒りを買ったらしく襲われそうになりました。
今まで、こんな危険な目にあった事はなかったのですが、写真を撮ろうと夢中になると危険なんだなと思いました。

費用



7月のログ , 2002年のログ , 琴ヶ浜のログ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2002年7月20日 21:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2002年6月30日(日)大瀬崎で撮影した海中壁紙」です。

次の投稿は「2002年7月20日(土)琴ヶ浜で撮影した海中壁紙」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ